オルタナティブガールズ攻略速報|オルガル攻略・まとめ速報

1,471PV

シルビア

攻撃バフスキルについて検証

サイバーエージェントによる新作スマホアプリ『オルタナティブガールズ(オルガル)』における攻撃バフスキルの効果と仕様についてご紹介します。

目次

バフスキルとは?

昨今のRPGにおいては、強敵とのバトルではバフスキルが重要なことが多いです。「バフスキルってなんやねん?」という方でもバイキルトやスクルトと聞けばその重要性がわかるでしょう(ヘイストでもタルカジャでもいいです)。要は仲間や自分の能力を上げるスキルのことです。

本作においてもバフスキルは攻撃・防御・素早さに存在します。その中でもユーザーが特に興味があるのは攻撃をアップさせるスキルではないでしょうか。本作には魔力などのパラメータがないので、攻撃の高さがスキルの威力にも直結してきます。強敵とのバトルには勿論、バーチャルタワーでハイスコアを狙う際にも攻撃の高さは重要になってきます。

この記事では、攻撃をアップさせるスキルで与えるダメージがどのぐらい増加するのかを検証しました。その他バフスキル周りの仕様についてもご紹介します。

▲目次に戻る

検証結果

バフ/スキルスピードスライスポイズンラッシュにゃんにゃんブレイズ
通常時373458840
小アップ406497919
中アップ425520955
大アップ433532975
[おさかなぴちぴち]つむぎの3種の全体攻撃スキルを用いて、大中小の攻撃アップスキルによるダメージの上昇を調べました。小アップは[学園の夏]真知のパワード、中アップは[ナイトスレイヤー]シルビアのハイパワード、大アップは[慈愛の守護者]詩音のパワースティングをそれぞれ使用しました。

結果、小アップは約1.09倍、中アップは約1.14倍、大アップは約1.16倍という結果になりました。かかる倍率はスキルの威力に関係なく一定のようです。

衝撃の事実が判明!?

12

上の結果に「大アップの倍率低くない?」と思った方も多いのではないでしょうか。管理人も同様の疑問を覚えたので、同じく攻撃大アップのスキルを持つ[戦場のアイドル]桜子を使用して再度検証してみたところ、詩音のスキルでは約1.16倍だった倍率が桜子の場合は約1.23倍に上昇しました。

どうやら同じ大アップ表記でもスキルによってかかる倍率には差があるようです。

▲目次に戻る

スキルLvを上げると?

2

バフ/スキルスピードスライスポイズンラッシュにゃんにゃんブレイズ
平常時373458840
小アップLv.1406497919
小アップLv.2421516943
パワードのスキルLvを1から2に上げて検証すると、Lv.1で約1.09倍だった倍率がLv.2では約1.12倍に上昇しました。効果量UP(小)でこの増加量なので、効果量UP(大)ならさらに期待できそうです。

ちょうど現在開催中のイベント報酬で入手できる[パールチェイン]つむぎが攻撃を大アップさせるメガパワーを持っているので、スキルLvを上げておくと後々に活躍の場があるかもしれません。

▲目次に戻る

効果は重複する?

1

複数のバフスキルを同時にかければ効果が重複して圧倒的なダメージを与えることが可能に!……はならず残念ながらその場合は倍率の高い方の効果が優先されるようです。効果ターンのみが新しくかけたものに上書きされます。

この仕様を用いることで、ハイパワードを使って1度攻撃、その後でパワードを使って効果ターンを2ターンに増やすことでハイパワードの効果を3ターンまで持続させることができます。

普段はそう使うテクニックではありませんが、何かの時に役立つかもしれませんので一応頭に入れておきましょう。

▲目次に戻る


  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ