オルタナティブガールズ攻略速報|オルガル攻略・まとめ速報

4,803PV

TypeGをALL☆3で攻略(F18~20)

『オルタナティブガールズ(オルガル)』における第7回バーチャルタワーTypeGの後半のFLOORをALL☆3編成で攻略しました。
今回はFLOOR18~FLOOR20の攻略です。

目次

はじめに

前回に引き続き、第7回バーチャルタワーTypeGの後半のFLOORをALL☆3編成で攻略してみました。攻略の参考にどうぞ。

※あくまでALL☆3編成でもクリアできるよという参考例なので、強い☆4メンバーがいればそちらを優先して入れましょう。

▲目次に戻る

FLOOR 18

新月の人材的にALL☆3クリアが一番難しいのはこのフロアかもしれません。[フレッシュチアガール]美弥花の全体毒で継続ダメージを与えつつ、[ピュアナース]シルビアの全体暗闇や“メガバリア”で被ダメージを抑える作戦です。強化解除に防御ダウンに全体攻撃と色々出来る[泳げば分かるさ]詩音も入れました。

回復役は[マイコーデ]こはるぐらいしかいませんが、回復が追いつかない場合は[ラブリーポリス]桜子あたりの回復手段が多い他属性のヒーラーを使ってみるのもありです。

エビルボールを早めに倒さないと回復が間に合わなくなるので、詩音が最初に行動するように素早さを調整して、“ハイブレイクス”で全体の防御を下げた後に全員の全体攻撃スキルで一気に畳み掛けましょう。エビルボールには毒、本体には毒と暗闇が有効です。

早めにエビルボールを倒して残すは本体のみ。“アクセルクロー”で素早さをアップしてきたら即座に美弥花か詩音のスキルで解除します。

最初のダウン直前でこんな感じ。体力的には結構ギリギリです。

ダウン時は“ハイブレイクス”を使えばスコアを伸ばせるので余裕があれば使っておきましょう。体力が減っていると思うので“ハイキュアラ”で回復しておくのも忘れずに。

2ラウンドもエビルボール2体を毒や防御ダウンを活用して最優先で倒します。

ピンチの時はシルビアの“メガバリア”も使っておきましょう。こはるは“ハイリバース”を持っているので、最悪誰かが倒されてもダウン中にある程度は立て直せます。

3ラウンドも同じ戦い方で最終的には体力的にも余裕で勝利。エビルボールに同じメンバーが集中攻撃されると厳しいですが、何度も挑戦すれば勝機も見えてくるかと思います。

グレードはBでしたが、クリア優先と考えればまずまずのスコア。

▲目次に戻る

FLOOR 19

今回のキーマンは麻痺スキル持ちの[夏の見返り美人]こはる、それ以外のメンバーは防御ダウンと素早さダウンを連れていけば自由に組んでもらって大丈夫です。回復役もリキュア持ちが1人いれば事足ります。

最初に防御ダウンと素早さダウンを使ったら、相手の最初のカウントが0のターンにこはるの“パラライハンマー”を使いましょう。“スロウクロー”と“コンフュブレス”という2つの厄介なスキルを回避できます。

敵が麻痺から回復して“アクセルクロー”を使ってきたら強化解除を使いましょう。強化解除持ちがいない場合はこはるの“ウィークバスター”で攻撃ダウンさせておけばダメージをある程度軽減できます。

ダウンは3ターンなので、最初に素早さダウンと防御ダウンを使ってもダウンから復帰する頃には再チャージできています。こはるの“パラライハンマー”をうっかり使わないようにだけ注意しましょう。

2ラウンドも同様に最初のカウント0のターンに“パラライハンマー”で麻痺させましょう。

2度目のダウンは4ターンなので余裕があります。防御ダウンと素早さダウンをしっかり使ってスコアを稼ぎましょう。

最終3ラウンドも同じ戦い方。

撃破直前。小百合が混乱しているのがちょっとアレですが、回復はリキュアのみでも体力的にここまで余裕があります。

グレードはAとALL☆3にしてはなかなかのスコア。MVPは文句無しでこはる、オルガルのイベント配布メンバーは使えるを体現するような活躍ぶりです。

▲目次に戻る

FLOOR 20

いよいよ最終フロアですが、メインメンバーは3人がイベント配布の編成で挑戦してみました。

回復役の[黄昏のオルタナ]愛梨、攻撃ダウンの[セクシーサバイバル]美弥花、防御ダウンの[ナイトスレイヤー]結衣、素早さダウンの[パールチェイン]シルビアと各々が役割を持った編成です。

もし火力が足りない場合は、防御ダウンと素早さダウンの両方をシルビアに任せて、結衣の代わりに単体火力が高いメンバーを入れましょう。

素早さが140後半はないと先制の“ウィークハウル”の後に連続で“ベノムブレス”を使用されます。愛梨がチームで最初に行動できるように素早さを調整して、猛毒にかかったメンバーがいたら直後に“リステーツ”で回復できるようにしておきましょう。

いつものように防御ダウンと素早さダウンに加えて、今回は攻撃ダウンも使って被ダメージを抑えます。他の攻撃スキルも全開放して攻撃しましょう。

“グランフォースレイ”を使われたら愛梨の“ハイキュアラ”で回復。攻撃大ダウンのおかげで被ダメージはかなり抑えられます。

1回目のダウン直前。体力的には余裕がありますが、残り時間的にはギリギリでした。

ダウンは3ターンあるので防御ダウンと素早さダウンをしっかり使ってスコアを稼ぎましょう。

2ラウンドも同様の戦い方。1ラウンドに比べるとターン的に若干の余裕があります。

2度目のダウンは4ターンなのでスコアを稼ぐチャンス。体力が減っていたら回復も忘れずにしておきましょう。

いよいよ最終3ラウンド。これまで同様に3種のデバフを使い、スキルを全開放して攻撃しましょう。

撃破直前。体力的にも残り時間的にもそこそこ余裕を持っての勝利です。

グレードはBランクですが、現状最高難度をイベント&初期ガチャ☆3メンバーで行ったにしてはまずまずのスコアではないでしょうか。

▲目次に戻る


  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



Optionally add an image (JPEG only)

コメント一覧(1)
コメントを書く

コメントを残す



Optionally add an image (JPEG only)

このページのトップヘ